このエントリーをはてなブックマークに追加

制度・環境・文化

Culture
制度・環境・文化
スマートテクニカの経営指針

スマートテクニカの経営指針

常に成長をし続けるスマートテクニカには、経営指針があります。

・目標だけ与えて細かい指示はしない
・ルールは作らない
・会議では未来の話

これらの指針は、社員の自主性・主体性を持つことや成長を促すために行っているものです。
「目標だけを与えて細かい指示はしない」
ゴールまでの進み方は、自主性と主体性そして責任をもって仕事に取り組むため。

「ルールは作らない」
細かなルールも設けていません。個性を大事にし、髪色やネイルなどは自由です。
従業員の主体性を何よりも大切にしています。

「会議では未来の話」
クライアントや外部環境の変化は常に起こりえます。過去の実績より、未来に何をするかを会議で話をします。

これからも建築業界を魅力的な業界にするリードカンパニーとして、社員と共に成長をし続けます。
スマートテクニカでの働き方

スマートテクニカでの働き方

今もなお、建設業界に限らず、長時間働くことや残業をすることは、日本人の中で美徳とされている現状。

弊社代表の坂野は、「選択と集中」を提言。
仕事を楽しむためには、仕事とプライベートをしっかり分けた生活をするために残業は極力させず、定時で業務を終わらせるよう仕事の進め方や働き方を工夫しております。
時間をかけるのではなく、業務時間内で集中して仕事をこなすことを重視しております。
スマートテクニカで活躍する人材とは

スマートテクニカで活躍する人材とは

『楽しく仕事に取り組む』『真面目』

建築業界を魅力ある業界にするべく、仕事をする環境を重視しており、会社の理念になっている「みんなで楽しく」
成長過程にある会社の中で、楽しんで仕事に取り組める方。

またメインは、工事業務のため多くの業者様やクライアント企業との仕事。
納期もあるため、こまめな連絡や報告が必要となります。
自分で決めたことや、任されたことを真面目に遂行できる方。
このような方が、スマートテクニカでは活躍しております。

スマートテクニカは名古屋グランパスを応援しています。

スマートテクニカは名古屋グランパスを応援しています。

スマートテクニカは、Jリーグサッカーチーム「名古屋グランパス」とパートナー契約を締結しました。

採用情報

Jobs