このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年中途入社

國島 彰

常務取締役/名古屋支店 支店長
大学卒業後、上場企業であるハウスメーカーに入社。
高校時代の親友である坂野社長から声を掛けられ2015年株式会社スマートテクニカへ。
常務取締役/名古屋支店 支店長/國島 彰
入社の決め手

入社の決め手

『社長の熱意』

坂野社長とは、高校時代からの親友で学校卒業後も年に数回は会っていました。
大学卒業後、上場企業であるハウスメーカーにて営業として6年半従事しておりました。
前職での仕事に対し一定の満足感はありましたが
坂野社長から声をかけてもらい、
キャリアアップを考えた際、上場企業の規模が故、支店長以上のキャリアが開ける可能性があるのか
それならば、これから一緒にスマートテクニカを二人三脚で大きくしていこうという気持ちになりました。

坂野社長に対し、信頼はあったものの結婚していなかったから決断できたかもしれませんね。(笑)
当時は、社長と自分含め3人の会社でしたから。

今の仕事・やりがいについて

『まったく同じ工事はない』

施工管理という仕事ですが
まったく同じ工事が一つもないことが楽しくやりがいになっています。
例えば、同じお風呂の交換でも現場ごとに家の形状、土地の形状など異なるので必要な手配・手順が異なります。
そういった中、完工まで終わった時は達成感がありますね。
今後のミッション

今後のミッション

『地域へのブランディング・不動産部とのコラボ』

私は、常務取締役と名古屋支店支店長を兼任しており、今後のミッションは2つあります。

ひとつ目は、『地域へのブランディング』です。
地元の方が、水回りのリフォームしたいなという時に、まずスマートテクニカに相談しようというようにブランディングしていきたいです。
その為には、口コミや看板、ネットからの集客が必要になると思います。
また集客数の増加に対応できるようにする為、設備の取付けをパートの方でもできるように、業務を属人化させない仕組み作りに取り組んでいます。

ふたつ目は、『不動産事業部とのコラボ』です。
今後は不動産事業部営業課とのコラボをより強化していきたいです。
中古マンションの買取再販事業や、将来的には土地購入から建売住宅の販売などを進めていきたいです。

中途社員へ求める人物像

『真面目な人』

自分で言うのもなんですが、自分も『真面目』だと思っています。
※「石橋をたたいて割ってしまうくらい慎重で真面目」(坂野社長談)
実際にスマートテクニカで働いている人は誠実で真面目な方が多いです。
楽しく仕事をするという会社の理念もありますので
どんな方でも楽しんで仕事が出来たら活躍できると思います。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

施工管理に関連する求人票を見る